PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ハンガー芯 D-5A → BB-UN55

再発しませんように・・・
で書いたハンガー芯D-5Aの虫食いが1/4ほどに拡がっていました。

おそらく堀坂峠でもがいたときに止めを刺したようです。

愛チャリは幅70mmのJIS規格のシェルなので

シェル幅68mm用のボトムブラケット(BB)に下図のような工夫をして
強引に交換しました。
BB-UN55.png


径2~2.5mmのアルミワイヤー(100均)をリングにして(単二電池利用)

左アダプター内のスペーサーにする。(愛チャリは径2.5mmでOKでした)

CIMG0417.jpgCIMG0418.jpg

BBにアルミテープを巻きつけてアダプターとのガタが無いようにする。

(愛チャリは80ミクロンのアルミテープ5枚でOKでした。)

CIMG0419.jpgCIMG0420.jpg

左アダプター内にグリスアップを充分にして

締めたり戻したりしながらゆっくり締め付けるように。

完全自己責任ですが、今のところ問題はありません。

本当は、73mm用のBB+3mm分のスペーサーが正解だと思います。

まぁ、真似する人はいないと思いますが・・・

| その他 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

70mm対応?JIS68mmBB

ヒットしそうなキーワードでグルグルしてたら
OKウェーブも拝見しました。

グルグルしてたらJIS68mmBBで、今回の様な状況で
シェル幅に寛容そうな形状のものが(VP-BC73など)
ヤフオクなんかでも出てました。
ある交換事例では、同様な状況だったらしく、
この形状のもので左が埋まって収まっていました。

いい塩梅の径と太さのスペーサーよく作りましたね。
私ならあっさり諦めてました。(^^;

私は相変わらずカップ&コーンですが、あれから
安価なシングルのバッシュガード付を入手して、
リングが内側に寄った分、右側軸長がもう少し長い
入手可能な規格の芯に変更しました。

| 飛蚊症 | 2014/04/22 18:51 | URL |

Re: 70mm対応?JIS68mmBB

飛蚊症さま

> OKウェーブも拝見

「kasatoge」が「瓶底眼鏡」だと知っているのは、飛蚊症さまだけでしょうね。


> シェル幅に寛容そうな形状のものが(VP-BC73など)

VP社のBBは左アダプターがロックネジの形式になっているので
JIS規格のシェル幅73mm~68mm(もちろん70mmも含む)に対応しているようです。
チェーンラインの数値が明確であればVP社製品を選択していたかも・・・
四角テーパーのチェーンラインは、使用するクランクやクランクの脱着によっても微妙に変わるそうなので迷います。


> いい塩梅の径と太さのスペーサー

スペーサー(アルミリング)は気休めみたいなものでアルミシールが本命と考えています。
実際、初めの50kmぐらいはアルミリングなしのアルミシールのみで乗っていました。
坂道、向かい風、etc・・・ 漕ぎまくっていますが、今のところ問題はありません。


> 相変わらずカップ&コーン

カップ&コーンは好みのセッティングが可能なところがBBより優れていると思います。
でも素人の私はセッティングの許容範囲がわからないので虫食いを拡げてしまったのでしょう。
メンテナンスフリー(交換するしかない)のBBは気楽なところが良いところです。

| 瓶底眼鏡 | 2014/04/24 19:24 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://binzokocharilove.blog.fc2.com/tb.php/134-82e9783a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT